FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリコンでの型取りは成功したのだが!!

いやー、本当に痛快だった!!

前回の投稿からもうかなりの時間が経ったで、おさらいをしよう。

えーと、シリコンが苦手なのだが、作業をするにあたってシリコンで
型を取って、造形物を量産しなければならないということだったな。

なぜ、シリコンが苦手なのかというと、かなり前に自分で作ったフィギュアを
シリコンで型取りしたところ、全く上手くできなくてそれ以来苦手意識が生まれた
ということだった。

しかしどうだろう。

今回もやや複雑な形状をしていたのだが、本当に丁寧に計算をして粘土で片面を
うめてシリコンをおそるおそる流してみると・・・

型が取れたではないか!!!

出来る人が見たら、「普通にやれば出来るだろ!!」と
思ってしまうのだろうが、この最初の一歩が重要なのだ!!

そして、次にレジンを流し込んだら・・・
ありゃ?

流している途中で固まってしまったではないか。。。
硬化が思った以上に速いぞ!! スゴいぞレジン。

なので、再度挑戦したら上手くいったー!!

読んでいる方、写真が無くて本当に申し訳ないです。
次回制作するものからキッチリ写真をあげますからね。

さてさて、成功して喜んでいたら次のステップで早くも躓いてしまった。

型を取ったレジンの作品が思った通りに使えないではないか!!

もう!!最初に出来るか確認しておけよな、自分。

そんなこんなで、又一からやり直すことになったのですが、
大変大きな進歩を遂げて少し嬉しい出来事なのでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シャケクラフト

Author:シャケクラフト
1977年9月23日生まれ。
2016年11月4日現在39歳。
そんな年齢の男がモノづくりに目覚めてしまったのだから大変だ。
3年前くらいにスカルピーでオリジナルフィギュアを作っていたのだが、ここにきてその熱が再燃!!
現在はエポキシパテを使ったり、色々試行錯誤して行きたいと思います。
型取りすらままならない中年おじさんの奮闘記なのです。・・・笑

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。