FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必見!!意外性があり、思った以上に楽しめるアトラクションがマダム・タッソーだ!!

「たかが蝋人形」
そんな舐めた思いを覆すほどリアルに作られているのがマダム・タッソーである。

蝋人形と聞くとなんかロウソクのベトベト感というか、所詮作り物で「あー、似てるねー」
程度のものかと思っていた。

しかし、この小泉さんを見てくれ!!
s_小泉さん

本物の小泉さんをドアップにしたような画像が何とも驚きだ!!
画像でも本物感が漂うのだから実物を見たら思わず触ってしまう。

そして、だいたい博物館や展示物が置いてあるアミューズメントは「触らないでください」
などとあるのだが、マダム・タッソーはなんとお触りが自由なのである。

だから、少し前に築地問題で世間を騒がせた慎太郎ともすぐにマブダチになれたのだ!!
s_さらにマブダチ

そして、草間彌生とも
s_仲良し草間さん

AKBでは前田敦子、大島優子、渡辺麻友などがいた。
s_あっちゃん
s_大島優子
s_まゆゆ

正直、いままでAKBを好きだと思ったことはないが、このマダム・タッソーの人形をみて
おもわず「可愛い!!」と思った。

そして、王さんは昔のベースボールマガジンの表紙のようだ!!
s_王さん


マダム・タッソーは作り方の解説もしているのだが、実際のモチーフとなる人の
体の隅々まで正確に寸法を測り、細かなところまでにこだわって作成を行っている。
s_メカ葉加瀬1
s_メカ葉加瀬ハーフ

さらに途中にはお金を払えば自分の手を蝋人形で作ることが出来る場所もあり、
他ではなかなか作れない記念品も買うことが出来る。

スパイダーマンとのトリックアートも撮ることが出来る。
s_スパイダーマン

写真撮影は自分で撮ることも出来るが、巡回しているスタッフさんに頼めば
撮ってもらうことも出来るのである。

大体1時間くらい楽しんだだろうか。
どの人形も今にも動きそうだった。
特に、最初に乗ったエレベーターの中に居たブルースウィリスとの2人きりの十数秒の間は
恐怖感さえ感じた。
s_ブルース

今だに人気のあるデートスポットのお台場であるのだが、
こんなところも楽しみの1つとして行ってみるのも良いのではないか。
思った以上に楽しめること間違い無しだ。

モノづくりをしている人はその作りの精巧さを楽しめるし、
そうでない人もかなり盛り上がる!!
今更ではあるが、僕のイチオシのオススメスポットである。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シャケクラフト

Author:シャケクラフト
1977年9月23日生まれ。
2016年11月4日現在39歳。
そんな年齢の男がモノづくりに目覚めてしまったのだから大変だ。
3年前くらいにスカルピーでオリジナルフィギュアを作っていたのだが、ここにきてその熱が再燃!!
現在はエポキシパテを使ったり、色々試行錯誤して行きたいと思います。
型取りすらままならない中年おじさんの奮闘記なのです。・・・笑

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。